ヨガワークショップ×アムリタトシ 2019.06.30

May 8, 2019

『アムリタトシ先生ヨガワークショップのお知らせ』


1年の半分をインドで過ごし、長年学びを深めているアムリタトシ先生
シンプルに生きるってどういうこと?
普段私たちが実践しているアーサナ、呼吸法や瞑想は何のため?
生きかたとしてのヨガを知り、本当の意味をじっくり紐解いていきましょう
トシ先生の言葉はシンプルで分かりやすい
すーっとまっすぐ届いてくる
どんなお話しが聞けるのか今から私も楽しみです

 

 

 

 

◯Session1

【身体と心を磨くアーサナプラクティス】

 

怪我をしないで、誰とも比べることなく、自分にとって必要なアーサナの実践を深めて行くには、心の傾向と、身体の法則を理解することが重要です。

そのカギを握っているのがバンダであり、その中でもウディーヤナバンダをより意識的にプラクティスしていくことで様々な恩恵を受けることが出来ます。

基本となるタダーサナやチャトランガダンダーサナ、アドムカシュバーサナのアライメントを確認した後、様々なバリエーションを使ってソーアスプラクティス(ウディーヤナバンダにつながる練習)の実践と、身体の各スペースを確保していくオプナーを練習します。

アーサナ練習に必要な身体のポイントをバランス良く学ぶことで、一見、難しそうに見えるアドバンスポーズも、実は、基本をしっかりと理解し着実に練習すればシンプルなポーズになることがはっきりと理解していくことができます。

この方法を学ぶことにより今、プラクティスされているアーサナを無理なく、リラックスして深めることが出来るようになっていきます。

 

 

◯Session2

【ヨーガ・スートラ第2章・質疑応答】

 

ヨーガの源は、何千年も変わることなく受け継がれている、ヴェーダと呼ばれる知識体です。

そこには、人が幸せに生きるための方法、そして私とは何者なのかと言うことまでが、全て教えられています。普段私たちが実践している、アーサナや呼吸法、瞑想は何のために行うのでしょうか?

その本当の意味を理解するこでヨーガが一歩格段に深まります。

今回はヨーガ・スートラ第2章に記載されているクリアヨーガをピックアップし、ライフスタイル、生き方としてのヨーガの意味と姿勢が、いったいどのようなものであるのかを聖典にそって紐解いていきます。

インドでの暮らしや、旅の様子をふまえて分かりやすくお伝えさせていただきます。

 

◯初心者の方も歓迎致します。

 

◯日時

6/30(日)

session1  9:00〜10:30

session2 11:00〜12:30

 

◯参加費

通し ¥8000

1session のみ ¥4500

 

◯場所

iha yoga studio (イハヨガスタジオ)

旭川市2条通8丁目 ニュー平和ビル2階

 

◯お申込み方法&お問合せ

以下の内容をご記入の上、加藤志保(ihayogastudio@gmail.com)までご連絡下さい。

•お名前

•携帯番号

•参加希望クラス

 

○プロフィール  

Amṛta Toshi(アムリタ トシ)

 

単身アジアを巡り、2002年旅の最終地インドにて、ヨーガに出会う。

聖地バラナシで 最初の師Sri M.L Sonkar から生き方の本質を学ぶ。

その後、京都大学で二年間インド哲学を専修。

年間の半年をインドで過ごし、Sri K Pattabi Joisの直弟子Certified teacher,Rolf Naujokatと妻Marciの元でアーサナプラクティスを長年深めている。

ヴェーダ文化に生きる人々の暮らしの傍で過ごし、伝統的なヴェーダーンタの知識をArsha Vidya Mandirにて学び続けている。

アシュターンガとアイアンガーの知識が統合された的確な教えは、トシのティーチングの隅々まで行き渡り、情熱的でまっすぐな言葉の一つ一つは、多くの人の考えに明かりを灯す。

それは、マットの上だけにとどまらない生き方としてのヨーガに、自身の人生を捧げているからであろう。

 

HP. http://namah-shivaya.com

FB.https://m.facebook.com/amritayogashala/

 

Please reload

最新記事

July 20, 2020

June 21, 2020

Please reload

アーカイブ